So-net無料ブログ作成
検索選択

2017早春旅行4〜久能山東照宮 [犬連れお泊まり旅行]

3月4日、花沢の里(焼津)の次は久能山東照宮です♪

久能山下の道路脇に並ぶ苺園。

DSC00620.jpg

呼び込みのお姉さん達が立ってましたよ〜。

ここは石垣苺で有名で、石垣苺のハウスがずらずらありました。

DSC00621.jpg

ここで苺がりをしたのは、ずいぶん前の事。
夫も私も、あの頃は、若かったなぁ〜。
久しぶりに苺がりをしようと
犬連れOKを調べてマルヨシ農園に行ってみたのですが、
予約でいっぱいでダメでした(>_<)
残念!
で、他の所を探すかどうか夫と話し合ったところ・・・、
苺がりは一人、1600円。二人で3200円。
これで何パックの苺が買えるかとなり、
実際、売っている値段を夫に見に行かされたりしているうちに
なんだかもう、どうでもよくなって、
苺がりはやめました。

ご参考までに苺は1パック700円ぐらい。
それから、マルヨシ農園の犬連れ苺狩りは一人1800円です。

で、苺狩りを諦めて、日本平ロープウェイへ。

日本平に行く途中でパチリ!

DSC00624.jpg
茶畑、海、そして富士山!
これぞ静岡って感じです\(^_^)/

日本平ロープウェイに来ました。
DSC00629.jpg

小型犬のみバック、カート等に入っていれば無料で乗車できます。

DSC00630.jpg
スリングはダメですよ〜。

窓口でモンベルバックを見せて、良いか聞いたらOKでした。
が、顔をださないようにとしつこく注意されました。

DSC00738.jpg

では、この状態でロープウェイに乗ります。

DSC00638.jpg

このロープウェイは山の下から上でなく、
日本平と久能山の間の谷を結ぶもの。

ロープウェイから駿河湾が綺麗に見えました。

DSC00645.jpg

石垣苺のハウスも見えるぅぅぅ!

DSC00646.jpg

良い眺めです(^^)

ロープウェイを下りれば、東照宮はすぐ。
DSC00653.jpg

拝観料一人500円。クロは無料。

入る時、こんな注意書きをもらいました。
DSC00962.jpg

クロ、こんな事、心得てるわよね!

DSC00658.jpg

では、階段を上りましょう!

DSC00667.jpg

ここの階段、段差がありすぎ!
なんでも敵が簡単に入れないようにしたからだそうです。

DSC00671.jpg

横っちょに稲荷神社がありました。
DSC00675.jpg

DSC00679.jpg

さらに階段をヨイショ、ヨイショ!
DSC00682.jpg

DSC00686.jpg

DSC00688.jpg


おや! プラモデルだ!
DSC00692.jpg


なになに・・・。
DSC00693.jpg

「プラモデル」のはじまりは静岡からだって、知らなかったわぁ〜!

まだ階段があるよ(^_^;)

DSC00696.jpg


さぁ、本殿に入るよ〜。

やっぱり、何かあったら大変だから抱っこです。

DSC00700.jpg

クロ、国宝に興味無し。
DSC00704.jpg

DSC00707.jpg

DSC00708.jpg

さすが国宝、綺麗です!

DSC00711.jpg

日光の東照宮より小さいけど、
豪華さが凝縮された感じ(^^)

DSC00713.jpg

DSC00715.jpg

DSC00717.jpg

さらに奥へ行くよ〜。

DSC00716.jpg


徳川家康の神廟(お墓)。

DSC00722.jpg

DSC00723.jpg

確かに日光にもあった・・・。

分骨したのかなぁ。。。

ネット検索したところ、
家康の遺言で
「遺体は駿河国の久能山に葬り、江戸の増上寺で葬儀を行い、
三河国の大樹寺に位牌を納め、一周忌が過ぎて後、
下野の日光山に小堂を建てて勧請せよ、
関八州の鎮守になろう」とあったそうな。
で、後から日光東照宮のお墓を作られたとあるけど
遺体はどっち?
改葬したともあるし、日光にあるのは遺髪っていう説もあるみたい。



東照宮(家康)の遺訓が掲げられてました。

DSC00724.jpg

「人の一生は重き荷を負うて 遠き道を行くが如し 急ぐべからず
不自由を 常と思えば 不足なし
心に望みおこらば 困窮し足る時を思い出すべし
堪忍は無事長久の基
怒りを敵と思え
勝つことばかり知りて 負くるを知らざれば 害その身に至る
己を責めて 人を責むるな
及ばざるは 過ぎたるに 勝れり」

なんか、なんか、すごいなぁと感心してみるものの、
生きる辛さをごまかすだけのもののような…。

クロの他にも愛する家族を連れている方がいましたよ。

DSC00727.jpg

なんと、オウムです!

そして、柴犬さん。

DSC00728.jpg

こういう所に柴犬さんは似合うわぁ(^^)

では、ロープウエイで日本平へ戻ります。
DSC00738.jpg

中間地点でもう一台のロープウェイとすれ違い。

DSC00745.jpg

あちらはお姫さまの駕籠をイメージしたもの。
私達、行きも帰りも殿様の駕籠でした(^_^;)


富士山が見えていたので、
この後、美保の松原に行ってみる事にしました。

DSC00752.jpg


つづく。

nice!(1)  コメント(4)