So-net無料ブログ作成

ワン友と霧ヶ峰旅行4 [犬連れお泊まり旅行]

7月29日のつづきです。

八島ヶ原高層湿原にやってきました。

DSC02335.jpg

湿原の向こうに昨日の車山が見えてますぅ。

湿原に続く木道。

DSC02337.jpg

行きたいけどワンコNG!

DSC02338.jpg

犬連れは駐車場からトンネルを
くぐった広場までしか行けません。
自然環境保全のため仕方無しですかね〜。

広場の周りにもけっこう花が咲いてました。

DSC02339.jpg

DSC02344.jpg

DSC02346.jpg

おっ!こんなのが!

DSC02343.jpg

ここ、恋人の聖地ですって!
いつの間になったんだろう〜。
湿原がハート形だったとは知らなかったデス。



八島ヶ原高層湿原から蓼科牧場へ向かう途中、
富士見台に立ち寄ってみました。

DSC02349.jpg

DSC02353.jpg


DSC02351.jpg


曇り空が、とっても残念!

DSC02355.jpg

そうだね、そうしよう!

蓼科牧場にやって来ました!

DSC02358.jpg

牛、いませんね〜!

ピコピコしっぽがかわいいね〜。

DSC02360.jpg

これから、ゴンドラに乗ります。

DSC02361.jpg

レイ&アンちゃん、初のゴンドラです。

ゴンドラ内のアンちゃん、顔がショボショボ(;´_`;)
DSC02362.jpg

DSC02365a.jpg
お姉ちゃんのレイちゃんが励ましてました!?

それを見守るクロ。

DSC02367.jpg

ゴンドラで上がった先は標高1,830mに広がる御泉水自然園(ごせんすいしぜんえん)です。

DSC02370.jpg

私、初めて! 
もちろんレイ&アンちゃんファミリーも!

どんな所なんでしょう・・・。

DSC02373.jpg


整備された木道をテケテケ・・・。

DSC02375.jpg

綺麗な清水の流れ…。

DSC02374.jpg


マイナスイオンたっぷりっでいいわぁ(^^)

DSC02380.jpg

DSC02378.jpg

せっかく来たので蓼仙の滝(りょうせんのたき)まで
ミニハイキングしたいのだけど、
行けるかな・・・。


ビジターセンターまで行って、
蓼仙の滝までの道のりについて聞いてみたら、
所要時間は往復約1時間。
急勾配の階段コースと比較的緩やかな小鳥の径があると言う。
1時間ならって事で行ってみる事にした私達。

ビジターセンター前の道路を渡り、森の中に入ってゆきます。

DSC02384.jpg

だんだん森深くなり
さっきまでの公園のような雰囲気と違って、
本格的な山の中って感じになってきました。

DSC02385.jpg


所々の階段をやりすごし、
どんどん下ってゆくと霧が小雨に・・・、
そのうちザーザーと降ってきちゃいました。
とりあえず、
急勾配の階段コースと合流するあるあずま屋で雨宿りしました。

すでに登山者3組ほど雨宿りしていて、
その1組はビーグル犬を連れたご夫婦。

そのご夫婦に聞いたところ、
滝はすぐそこで、
自分たちは階段コースで来たそうで
それはそれは急な階段だったと教えてくれました。

さぁ、私達どうしましょう。

雨がやんだら、まずは滝を見て、
帰りは階段を登るか
同じ道を戻るか、どうしましょう…。

階段は急だけど短時間で戻れる。
来た道は同じ道を通るという安心感から、
なんとなく近く感じるもの。
どっちがいい?って二人に聞いてみたら、
パパさん「同じ道で」ときっぱり決めてくれた。
こういう時って私は優柔不断で決断をつけづらいから、
決断力のあるパパさんに感謝だわぁ〜。

雨が小降りになったので、
まずは滝を見に行ってみました。

あずま屋から下ってすぐでした。

これが蓼仙の滝。

DSC02387.jpg

奥の方にも滝があるようだけど
霧でよく見えず(>_<)

頑張って来たわりに
なんだかなぁ、なんだかなぁです(;´_`;)

蓼仙の滝とクロ。

DSC02389.jpg
クロ、視線くれず!!

そりゃそうだ、あっちでオヤツの配給が始まり、
カメラ目線どころじゃないね。

みんな良く頑張りました!
頑張ったご褒美だよ〜!
DSC02390.jpg

では、戻りましょう。

滝からあずま屋に戻る途中、
「これクロちゃんの!」って
前から来た女性が
クロの水入れを差し出したではありませんか!

あずま屋で雨宿り中、隣にいた女性です。

まぁ、私ったら、あずま屋に忘れてきちゃったんだ。
お礼を言ってその方から、水入れを受け取りました。

それにしてもどうして、クロの名前がわかったのやら…。

あそこでクロの名前を何度も口にしてたから、
覚えてしまったのかな。
覚えやすい名前だもんね。クロって!

DSC02392.jpg
クロの前方に写っているのが雨宿りしたあずま屋デス。


来た道をレイちゃんとアンちゃんが交代しながら先頭を行きます。
アンちゃんが先頭になると遅くなり、
レイちゃんが先を行きたがり、
逆になるとアンちゃんが行きたがって頑張ってみたり、
2ワンでバトルが勃発!?

クロはそんなレイ&アンちゃんの様子を見守るように
後ろをテケテケ・・・。

DSC02396.jpg
ここまで来ればビジターセンターも近いね〜!

雨がけっこう降ってきたので
ビジターセンターで雨宿り。

DSC02399.jpg

雨があたらないテラス席もあったけど
先客のワンコさんがいたので、
遠慮して、ビジターセンター内のトイレの前で休憩。

DSC02398.jpg

パパさんからオヤツを頂きました。

3ワンそろって撮れるのはオヤツの配給時だなんて、
ハハハ・・・です。
けど、こういうのってすごーく微笑ましい光景で良いですね〜\(^_^)/

それにしても蓼仙の滝への道のりは、なかなかのものでした。
知らなかったとはいえ、
あんな山道を歩く事になって、
レイ&アンちゃんファミリーには申し訳なかったデス。
ごめんなさい!!
下調べの甘さに反省しきりです。

無事にゴンドラで下山してきたレイ&アンちゃん。

DSC02400.jpg

あっちが気になって目線くれず。
何があったのかなぁ〜。

さて、お昼ですけど・・・・。

女神湖の周りにお店があったはずとうろ覚えで行ってみたものの
犬連れOKそうなテラス席は雨でビショビショ。
またもやここで私の下調べの甘さが出ちゃいました。

で、女神湖そばの犬連れOKの蕎麦屋「小梨の木の下」に行ってみたら…。

DSC02403.jpg


テラス席にパラソルが開いていて、
雨にあたらない席だったので、
「小梨の木の下」でお昼ご飯となりました\(^_^)/

で、3人ともお店自慢のにしん蕎麦を注文。

甘辛く煮たにしん蕎麦をパクパク、ずずずー。

お蕎麦が来た時に写真を撮るのを忘れて
後で撮った写真ががコレ!

DSC02401.jpg

ハハハ・・
食べた後ですみませ〜ん!

お腹が空いてたし、美味しくて撮るのを忘れました。

食後のコーヒーはお店のサービスでした。
「雨なのにテラス席でスミマセンね」って!

こちらは犬連れで食事ができて
ありがたい、ありがたいなのに、
ここのお店の人、とても控えめな方でした。

シトシトと雨が降っていたので、
諏訪大社本宮、前宮には寄らずに帰る事になり、
中央高速の諏訪インターを目指して下ってゆくと
下界は雨が降ってませんでした。
やはり山の上と下では天気が違うものです。

自由農園茅野店でお買い物して、
中央高速に乗り走っていると、
また雨がザーザー降りに。。。。

そんで、休憩に寄った談合坂SAでは、
混雑で本線に戻れず足止めをくってしまい、
どうなるのかーって時に
パパさんの機転がきいて談合坂SA脱出!!
すごいわぁ、パパさん。

聞き上手、話し上手の空豆さんと
行きも帰りもおしゃべりに花が咲き、
よくしゃべり、笑い、
ひさしぶりに同年代との旅行で楽しかった\(^_^)/
そして何よりずーっと運転してくれたパパさん、
本当にありがとうございました!!


イマイチ、天気に恵まれないとこもあったけど、
これは次回リベンジって事で、
また一緒に行けたらいいなぁ〜。
今度は
ビーナスラインの続き、霧ヶ峰の先の美ヶ原高原に
行けたらいいなぁ〜。

その日にそなえて、下調べ、下調べ(^^)

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 4

LargeKzOh

 今はそうでなくなりましたが、霧ヶ峰周辺は毎年の様に行っており、夏はニッコーキスゲを観に、冬のスキーはここで覚えました。

 大変懐かしく、秋になったら行ってみるかなぁ・・・なんて思い始めました。
 でもニャンは道連れは難しく、クロチャンは幸せ!
by LargeKzOh (2017-08-13 12:20) 

komako

LargeKzOhさん
霧ヶ峰は馴染みのある場所なんですね。
レンゲツツジ、ニッコウキスゲの頃も良いですが
秋もいいですよね〜。
行ったばかりなのにまた行きたくなってきました\(^_^)/

ニャンコはワンコと違って一緒に出掛けられないのが
残念ですね。

by komako (2017-08-13 20:25) 

空豆

思い出すわぁ( ??? )

そうだった、そうだった( ´∀`)
雨の中、蓼仙の滝への道のり…
行きは良い良いで帰りは…
どうなる事かと冷汗もんでしたが、
思っていたよりはダメージがなくて、
その後の筋肉痛もゼロでした^_^

こまこさんは
下調べ不足なんて言ってるけど、
こんなに至れり尽くせりで、
私たちはなんてラッキーなんだと
思ってますよー^ ^

また、こまこさんが計画してくれたら、
ご一緒させて下さいな^ - ^

ワンコ達も若いうちに
連れて行きましょうね?

楽しかったよぉ?[ムード]
by 空豆 (2017-08-14 14:46) 

komako

空豆さん
蓼仙の滝は、行きは下り、
帰りは登りでしたね〜(*_*)
あれも今となっては良い思い出!?

そうです、そうです、
ワンコが若くて元気なうちに
出掛けましょう〜♪
次は紅葉狩りかなぁ\(^_^)/
by komako (2017-08-15 17:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。