So-net無料ブログ作成

2017早春旅行5〜美保の松原と薩埵峠 [犬連れお泊まり旅行]

3月4日、日本平から美保の松原にやってきました。

DSC00754.jpg
クロが立っているのは御穂神社から松原へと続く道「神の道」です。

「神の道」をテケテケ・・・。

DSC00756.jpg

「神の道」をぬけるとお土産が並び、
その先が松原で、
まずは羽衣の松で記念写真(^^)

DSC00765.jpg

DSC00766.jpg
天女が羽衣をかけたという松ですが、
これは3代目だそうです。

松原の先は海!

駿河湾です。
・・・って、海原の写真が無い(>_<)
カメラ担当の夫、撮ってませんでした。

でも松原と富士山は撮ってましたよ。

DSC00769.jpg

これは、おさえてないとね。

なんせ、世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一つですからね。

富士山のアップです(^^)
DSC00789.jpg

今年は雪が多いような気がします。

世界遺産の美保の松原とクロを撮ろうとしたら、
風がすごい!

DSC00770.jpg

この毛のなびき方!

DSC00775.jpg

ビュービューです。

DSC00776.jpg

DSC00786.jpg

モデル代(おやつ)の為なら頑張るクロですが、
あんまりにも風が強いので、
じっくり撮るのはクロが可愛そうなので、
早々、松林の中へ逃げ込みました。

DSC00794.jpg

防風林の役割がある松林の中は、
風が無くて
さきほどの強風が嘘のようです。

DSC00800.jpg

お土産屋の静岡おでんに惹かれ、立ち寄りです。
DSC00802.jpg
静岡おでんとは黒はんぺんの事でした。
黒はんぺんを食べた事がなかったので、
どんなものかと食べたら、
味は鰯のつくねを平べったくした感じでした(^^)

再び「神の道」です。
DSC00803.jpg

ここはパワースポットだとか・・・。

DSC00812.jpg
パワースポットだけあって、なんか、クロが神々しくなったみたい!?

そして、この旅の最後、薩埵峠(さったとうげ)にやってきました。

DSC00814.jpg


…と言っても峠でなく駐車場からすぐの展望台です。

DSC00832.jpg

DSC00824.jpg

薩埵峠は、展望台のちょい先です。


PM5:30
夕日に照らされ、富士山がだんだん紅くなってきました。

DSC00831.jpg

それを狙うカメラの人達。
DSC00829.jpg
3人ほど外国人がいました。

ここは富士山が綺麗に撮れるところだし、
歌川広重の東海道五拾三次の浮世絵でも知られているから、
わざわざ来たのでしょうか…。

さて、我が家のカメラマン(夫)の写真はどうでしょうか…。

DSC00837.jpg

今回はコンデジしかなくて、
デジイチだったら、もっと良く撮れたと言い張りますが、
果たして、そうなんでしょうかね〜。

DSC00840.jpg

この後、由比へと下りました。
静岡市のHPの案内では
「非常に道幅が狭いため通行する場合は、
 十分にご注意ください。」とありました。

まさにその通りで、
対向車が来たらどうするんだいって細い道でした。
運転してくれた夫に大感謝です!!
私だったらどうなっていたか(>_<)

そもそも事前に道幅が狭いと知っているので
私なら由比に下らず、
来た道をもどり興津に下ったけどね。

今回はクルマで峠を越えたけど
いつか、興津から由比へと峠を越えて歩いてみたいです。

さてさて、私達のこの日の昼食ですが、
なんと!!!
16時過ぎに美保の松原で静岡おでんを食べて、
薩埵峠から由比に下りてからコンビニで軽い物を食べ、
帰りの東名の足柄SAでシュウマイ弁当(夕飯)を食べたのでした。

朝食を食べ過ぎてお昼にお腹が空かなかったのもあり、
お昼ぬきでしたわぁ(^_^;)

相変わらず犬連れ旅行ブログとしては
食事編が無いのでした(^^)
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 4

チェストツリー

お早うございます(^^♪
神の道いいですね~!
クロちゃんの顔が神しいです。
カメラマンのご主人の写す風景は、ステキですね。
羨ましい限りヨ(^^♪
食事は、二人して小食ですねぇ。
うちならおでんは、おやつで別腹かな?
シュウマイ弁当おいしそう~って思ってしまいました(;^ω^)
最近は、サービスエリアなどでも美味しい物食べられるしネ!
郷土料理もいいけれどワンコいるとうちも外だったり、サービスエリアだったり多いです(*^-^*)
by チェストツリー (2017-03-14 05:26) 

まちゃ

薩埵峠、去年の秋にバスツアーで行きましたよ〜
歩く気満々でモンベルのシューズを履き、30Lのリュックを背負って行ったら、周りの軽装の人達から浮きまくりました(笑)
興津から由比までだから、ハイキングとも呼べない行程ですもんね。
晴れてはいましたが、富士山の辺りは雲がかかっていて、時たま右肩、左肩とチラリズム程度にしかお姿を見せてくれなかったです。
こんな素晴らしい富士山が拝めたkomakoさんが、羨ましいです。
by まちゃ (2017-03-14 20:16) 

komako

チェストツリーさん
小食というより、朝食の食べ過ぎです(^^ゞ
それにしても近頃のSAの充実ぶりにはビックリします。
帰りの足柄SAでは、何を食べようか迷ってしまいました。

夫の写真を誉めてくれてありがとうございます。
ニヤリと喜んでおります。
by komako (2017-03-14 22:43) 

komako

まちゃさん
薩埵峠越えされたんですね。いいなぁ〜!
あっ!でも富士山が見られなかったのか…。
残念でしたね。
またリベンジですね。
そう言えば浜井石岳とセットで薩埵峠ってのもありみたいですよ〜!

30Lのリュックは目立ちましたか…。
大は小を兼ねるでいいじゃありませんか\(^_^)/


by komako (2017-03-14 22:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。